【13巻:117話】”ドリーとブロギー”


【13巻:117話】”ドリーとブロギー”

倒れこむ二人の戦士。
ほどなく、ブロギーが笑って言う!

「ガバババババ!! ドリーよ!!
実は酒を客人からもらった…!!!」

「そりゃいい!! 久しく飲んでねェ
わけてくれ!! ゲギャギャギャ!!!」
戦いを終えた二人は酒を分け、それぞれの家に戻る。

ドリーは酒を飲み、ルフィとビビと話していた。
また、ブロギーも同様に酒を飲み、ウソップ、ナミと
話す。

彼らはすっかり意気投合していた。

そんなドリーが飲んでいた酒が突然爆発した!!
口から火を吹き倒れるドリー。

メリー号に置いてあった酒が爆発するはずがない!

「相手の巨人がお酒に爆薬を」
と叫ぶビビにルフィが怒る。

「お前一体何見てたんだ!!!
こんなくだらねェことするか!!!」

「じゃあ一体誰が…」

その声にドリーが答える。

「貴様ラダ…
ブロギーじゃナい
オレ達は誇り貴きエルバフの戦士なンダ」

そう言って剣を持ち、立ち上がるドリー…。

そんなドリーの姿にルフィが構える。

「おっさんにゃ悪ィけど
ちょっと黙らせる」

ページ:
1

2

banner


 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る