【10巻:083話】”ルフィ IN BLACK”


【10巻:083話】”ルフィ IN BLACK” 

アーロン一味の海獣”モーム”をぶん回し、魚人たち
もろともぶっ飛ばしたルフィ。
ココヤシ村の村民達は、目の前で起きた出来事に驚嘆
していた。

残る魚人はアーロンと幹部3人のみ!

いきなり はっちゃんが”たこはちブラック”で蛸墨を
吐きつけた!!
避けるゾロとサンジだが、ルフィはまともに喰らう!
さらにはっちゃんが巨大なガレキを持ち上げて、ルフィ
に叩きつけようとする!!

だが、前が見えないルフィは、なぜか動くことも
出来ない…。

モームを倒すときに地面に突っ込んだ足が抜けなく
なってしまっていたのだ!!

「なんと 動けねェんだが
見えねェし」

そのままガレキの直撃を食らう!!!

だが、そのガレキはサンジがその足で受け止めていた!

足の抜けないルフィを全力で引っ張るウソップ。

サンジは魚人空手の”クロオビ”と、ゾロは剣士の
”はっちゃん”と対峙する。

もう一人の幹部”チュウ”はウソップに突撃する!!
ウソップがうっかり伸ばしたルフィを離してしまい、
勢い良く戻ったルフィが直撃して激怒したのだ!

全力で逃げるウソップ!
ココヤシ村の村民にチュウの手が及ぶのを”火炎星”で
援護、チュウを挑発しつつも、全力で逃げる!!
さて、アーロンはルフィ達の前に立つ。
ルフィのパンチを軽く避け、腕を掴んだアーロンは、
そのままルフィの足元の岩をえぐり取り、ルフィごと
軽々と持ち上げた!

「こういうゲームはどうだ
悪魔の実の能力者はカナヅチだ」

逃れようと放った”ゴムゴムのピストル”をその口で
受け止めたアーロンは、そのままルフィを海に投げ
入れてしまったのだ!!

ゾロとサンジは、ルフィを助けるため、クロオビと
はっちゃんを”秒殺”すべく、身構える!

そして、力が抜けてどうすることもできないルフィは
海へと沈んで行った…。


 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る