【05巻:036話】”追え!”


【05巻:036話】”追え!” 

ウソップの指示でカヤを”守る”ため、林へと逃げ
込んだ小さなウソップ海賊団の手下達。

林に逃げ込めば大丈夫だと胸を張る。

だが、彼らの周囲の木々が突然切り倒される!!
ジャンゴの放ったチャクラムが、鋭く木々を
切り倒したのだ!!

「何処だチビどもォ〜〜〜っ!!!」
「なんならこの林…、
丸坊主にしてしまってもいいんだぜェ!!!」
木々が倒れる音を耳にしたウソップは、カヤの危機を
察し、林へと走ろうとする!

通すまいと襲い掛かるブチをゾロが地面に押し倒し、
ウソップに道を作った!!

だが、ウソップはその場に倒れこんでしまった…。

もはや彼に動く力は残されていなかったのだ!!

「敵わなくたって…守るんだ…!!
あいつらはおれが守る!!!」

身体をくの字に倒れこませて叫ぶウソップ。

ゾロはしつこく襲い掛かってくる催眠状態のブチを
一撃で葬り、ウソップを背中に担いだ!!

通すまいとするキャプテン・クロだが、ルフィが援護
する!

ルフィのたて続けの攻撃を難なくかわすクロ。

だがその隙にゾロとウソップは林へと向かった!!

クロはルフィに問う。

「よそ者のお前がなぜ首を突っ込む!?」

「死なせたくない男が この村にいるからだ!!」

「簡単だな、お前の死ぬ理由は…」
一方、カヤが逃げる林では、ジャンゴがすぐ背後まで
迫っていた!

身体の弱いカヤがこれ以上逃げることが出来ないと
悟った小さな海賊達は、覚悟を決めてジャンゴと戦う
決意をした!

そして、彼らの目の前に、ジャンゴが現れる!!

 


 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る