【04巻:035話】”ネオ坂道”


【04巻:035話】”ネオ坂道” 

勇気を振り絞り、クロを止めようとしたカヤだが、
冷徹な彼の正体を知り、泣き崩れてしまう。

怒り殴りかかったウソップの拳を避け、狙いを定める
クロを、遠く坂の下からルフィが殴り飛ばした!!

大の字になり倒れ、静かな怒りを湛えるクロ。

そんなクロの背後から、ウソップ海賊団の小さAな手下達
が現れ、スコップやフライパンで滅多打ちにした!!

静かに起き上がるクロ。

子供達を無視し、ウソップを蹴り飛ばしつつルフィに
対峙する。

”悪魔の実”の能力者であると気付いたクロは、ルフィ
に狙いを定めたのだ。

そしてジャンゴに「計画通りに遺書を書かせて殺せ」と
命じる…。

ジャンゴを止めようとするゾロにパワーアップしたブチ
が襲い掛かる!!

地面だけでなく、崖をも崩すほどのパワーを見せる!!

その隙にジャンゴがカヤの元へと進む…。
カヤのピンチに動けないウソップは叫んだ!

「ウソップ海賊団っ!!」

「…カヤを守れ」

「カヤを連れてここを無事に離れろ!!!」
子供達に引かれ、カヤは森へと逃げる。
ジャンゴが後を追いかけた!!
「加勢に行きたければ行けばいい
この坂道を生きて通ることができたらな…!!」

海岸の坂でクロとブチが立ちふさがる。

ルフィとゾロがそれに対峙する!!

「ウソップ、任せとけ!!」

 


 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る