【04巻:034話】”執事クラハドール”


【04巻:034話】”執事クラハドール” 

刀を奪い返したゾロがニャーバン・兄弟を一撃!!

辛うじて生きていたブチが催眠術で復活したが、その
騒ぎに乗じて、ナミがルフィを起こしに走った!

踵で思いっきり踏みつけてルフィを起こしたナミだが、
背後からジャンゴが放ったチャクラムが迫って来た!!

そこに目を覚ましたルフィが起き上がり…、彼の後頭部
にチャクラムが突き刺さってしまった!!!
歯を食いしばり踏みとどまったルフィ。

チャクラムを抜き、叫ぶ!

「いってェ〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!!!!」
ついにルフィが戦いに加わった!!
そしてクラハドールこと、キャプテン・クロに気付く。

「わる執事も来てるよ…」

「皆殺しまであと3分…」

焦る海賊はルフィ達を倒しにかかる!!

とその時、キャプテン・クロの背後からカヤの姿が…。

「クラハドール!!
もうやめて!!!!」

まさかの登場に驚くクロ。

メリーから話を聞いたと言うカヤに対して、
「ちゃんと殺したつもりでしたが…」と答えるクロ。

その姿に恐怖を覚えるカヤ。

彼女は勇気を振り絞って言った。

「財産が欲しいなら全部あげる!
だからこの村から出て行って!!!」

カヤが遺書を残して死ぬことは絶対だと言うクロに
カヤは銃を向ける!

さらにクロは続ける。
これまでカヤと共に苦しみ、喜び、笑い…。

夢見るお嬢様にさんざん付き合い、耐えたのも、
”全ては貴様を殺す、今日の日のため”であると!!!

その言葉を聞き、泣き崩れるカヤ…。
「クロォオオオおーーーーーっ!!!!」

ウソップがクロに殴りかかる!!!!
だが、クロは音も無くかわす…。

「君には殴られた恨みがあったな…」
次の瞬間!クロが吹き飛んだ!!!

ルフィだ!

「殴られるのがそんなに嫌なら
あと100発ぶち込んでやる!!!!」


 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る