【04巻:030話】”GREAT!!!”


【04巻:030話】”GREAT!!!” 

クラハドールことキャプテン・クロは、屋敷の前で一人
待っていた。

執事のメリーを斬り、手下の海賊達がカヤを殺しに来る
ことを。

いつまで経ってもたどり着かない手下達に、痺れを
切らしたキャプテン・クロは、静かな怒りを湛え、
屋敷を後にする。

「あの野郎ども…モタモタしやがって…!!」
「皆殺しだ…!!!」
北の海岸では、村へ攻め入ろうとした海賊達を、ルフィ
とゾロが蹴散らしていた。

ジャンゴの声に起き上がる海賊達。
「相手が強ければ、こっちも強くなるまでだ…」

と、海賊達に催眠術をかけた!

傷が癒え、崖を片腕でえぐるほどパワーアップした
海賊達が、一斉にルフィたちを襲ってくる!!

それを見ていたルフィは…、催眠にかかっていた!!!

恐ろしく強くなったルフィは、凶暴になった海賊達を
「ゴムゴムのガトリング」で粉砕!!

さらに彼らの船に一直線!
巨大な船首をもぎ取り、海賊達を殴り飛ばしに来る!!

間一髪、ジャンゴがルフィを眠らせるが、そのまま船首
と共に倒れこみ、海賊の手下達は下敷きになって
しまったのだ。

ルフィは船首に潰されたまま気持ちよさそうに眠って
いる…。

「キャプテン・クロにこんなもん見られちまったら
おれ達まで皆殺しだ!!」

計画を狂わされたジャンゴは焦り始める。
と、船の上から人の声がする。

「えれェこった、船首が折れてる!!」
「なに 船首がァ!どういう理由で折れてるんだ!!」

その声は船の番人”ニャーバン・兄弟”のものだった。
そして、キャプテン・クロは…。
得体の知れない荷物を手に提げ、北の海岸へと向かって
いた…。

 


 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る