アイスバーグ「自分を許してやれよ、フランキー」

ワンピース名言・フランキー、アイスバーグ「自分を許してやれよ、フランキー」

アイスバーグ「自分を許してやれよ、フランキー」アイスバーグ「もういい加減に、自分を許してやれよ、フランキー!
もうてめェの夢に、生きていいだろ・・」

大好きな師匠トムさんが世界政府に連行されたことを自分のせいに
して、罪滅ぼしのためにトムさんが愛したウォーターセブンを守る
と決意したフランキー。

やりたいこと(船を造る)を我慢し、

「自分は幸せになってはいけない」

と自身を押し殺していました。

そんなフランキーを見かねたアイスバーグの泣ける一言です。

 

その後、フランキーの子分から、

「俺達みてェなゴロツキを拾ってくれた大恩人の
あんたの幸せも考えたらダメですか!!!?」

と言われていますが、フランキーの優しい人柄を感じさせる
ワンシーンです。
「フランキー、もう自分の事を許していいんだぞ!」と、
アイスバーグの言葉に共感した方も多いのではないでしょうか?

ところで、みなさんは、
「自分らしく生きること」を自分自身に許可していますか?

もしかしたら、自分の人生は思い通りにならないかもしれない、
と思い込んでいませんか?
「自分自身に許可を出す」

 

心のノートにメモして頂けたら幸いです。

 


 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る