ナミ「もう泣くだけ泣いた。弱音も吐いた。覚悟も決めた。行かなきゃ!」

ワンピース名言・ナミ「もう泣くだけないた」ナミ「もう泣くだけないた」

ナミ「もう泣くだけ泣いた。弱音も吐いた。覚悟も決めた。行かなきゃ!」 

ナミ「もう泣くだけ泣いた!弱音も吐いた!
   覚悟も決めた!行かなきゃ!」

田臥勇太「後悔する。弱音も吐く。だけど必ず前を向く。」

奪われたココヤシ村を取り返すためにアーロンの元で辛い
努力をしていきたナミは、信じていたアーロンに裏切られ、
泣き崩れてしまいます。

泣くだけ泣いて、再び立ち上がり、次の行動を決意します。

ナミは、自分の全てを犠牲にして長い年月を過ごしてきま
したので、アーロンの裏切りは、これまでに築いてきた
全てを失うに等しい、まさに絶望です。

泣き寝入りをしてもおかしくないほどの困難に直面しますが、
ルフィの前向きな言葉と借りた帽子に勇気をもらい、仲間が
待つアーロンパークへ向かいます。

困難に直面するも、立ち上がり前へ進むナミのけなげな姿は
涙を誘います。。

 

人の本当の強さは、たとえ困難に直面しても、心をへし折ら
れても、再び何度でも立ち上がることだと考えます。

 

自転車を補助輪なしで乗れるようになった子供の頃を
思い出してみてください。

何度も転び、手足に傷を作りながらも、暗くなるまで
必死に練習をした人もいるでしょう。

初めての困難、初めての試練、初めての痛みを経験したかも
しれません。ですが、自転車に乗れる人は、転んでも
立ち上がる経験をして、試練を乗り越えてきました。

「子供の頃の困難は些細だった。現在直面している困難の
方がはるかに大きい・・」「今と昔は比較にならない・・」
という意見もあると思います。

 

ですが、子供の頃に降りかかる問題は【子供サイズ】ですし、
自分が直面する問題は【自分サイズ】のものです。

ナミのように、突然1億ベリー(円)の借金を背負うことは
ありませんし、手に負えない国際問題や見当もつかない
政治的な問題に頭を悩ませることもありません。

 

もし、自分サイズでない、手に負えない問題に直面したら、
素直に周囲の人に「助けて」と伝えるのもいいでしょう。

ルフィのような自分よりも強い(自分よりも先を行く)者が
「当たり前だ!」と言って力を貸してくれるかもしれません。

ルフィは後に大切な兄エースを失い、自分を傷つけたくなる
ほどの絶望を経験し、心をへし折られましたが、人生の先輩
でもあるジンベエの励ましのおかげで、乗り越えることが
できました。

失意のルフィを想うシャンクスの言葉が印象的です。

ページ:

1

2

 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る