【29巻:273話】五重奏(クインテット)


【29巻:273話】五重奏(クインテット)

すると目の前の瓦礫の下から
「くそ!!」
とゾロが現れた
「死ぬとこだ!!!」と上の瓦礫を叩きつける!!
普通は死ぬはずだとロビンは言う
「ここはどこだ・・・」
「お探しの黄金都市でも黄金はないわ」

大蛇は雲に顔がはまり
必死にもがき
ばふーーーん!!
「ジュララララ!!」

大蛇のお腹の中では
「ぷはーえれェ暴れやがったな・・・!」
「あんたアホか!!みんな外へ脱出したよ!
あたい達取り残された!!」

「そうだなじゃ急いでおれ達も尻の穴からブッと」
アイサが怒って「イヤだそれは!!」
と言っているとピエールが戻ってきた!

大蛇の腹から脱出したナミたちは
「いたたありがと変な騎士
ちょうど地盤が雲でよかった」

「ここどこ?!ルフィとアイサ置いてきちゃった」

「ピエールを信じよやる時はやる鳥であったり馬であったり」

ワイパーは辺りを見渡し
「まさかここが・・・ここがおれ達の故郷・・・」

大蛇は何故か喜んでいた
「大蛇の様子が変!!何か探してるようにも見えるし・・・」

そうナミが見ていると
大蛇は涙を流して
「ジュラララララララァ!!!」

ページ:
1

2

3
banner


 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る