【29巻:270話】小夜曲(セレナーデ)


【29巻:270話】小夜曲(セレナーデ) 

「ワイパーをよくも・・・!!」

シャンディアの戦士達が神兵に向かっていく!!

ゾロとワイパーは倒れていた・・・

オームは
「あの2人はまだくたばってはいまい・・・
10人と2匹」
そう指折り数え

「佳境だな・・・ホーリーアレを行くぞ」
そう言うとホーリーは
「わん!!」と言いながらシャンディアの戦士を
殴り飛ばし、貝のスイッチが押され
”鉄雲”が飛び出す!!

更に「ダッシュ」をし
次々に貝のスイッチを起動させる!!

カチッカチッ!!
次々と”鉄雲”が飛び出し柵のように周りを
囲んでいく・・・

「何を始める気だ・・・」

神兵が
「まさにこれは”鉄の試練”の真骨頂・・・
”白荊デスマッチ”!!」

その時ゾロが起き上がり
「わざわざ囲いなんかしなくても別に逃げやしねェぞ」
そう言うと
神兵は囲うだけではないと言うと

「つまり・・・」
と言いながらワイパーが神兵を蹴り飛ばし
ガシャン!!!

「触れりゃタダじゃ済まねェって事だな」

ページ:

1

2 3 4

 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る