【27巻:250話】玉ドラゴン


【27巻:250話】玉ドラゴン 

”生贄の祭壇”で戦っていた
空の騎士ガン・フォールと
スカイピアの神官シュラの戦いに決着が付いた
シュラの槍に刺され体を火に包まれたガン・フォールは
空海に落ちたのだ・・・
ボフン・・・!!!

チョッパーはパニックになり
サメがいるから空の騎士を助けなければと
何も考えずに飛び込んだ・・・

「オイオイおめェは・・・動物(ゾオン)系だろうがよバカか」

チョッパーは悪魔の実を食べた能力者・・・
空海でもまた金づちなのだ・・・
空の騎士の相棒ピエールもまた
動物系の能力をもっていた!!
「主人を追わねぇか・・・!!」
ピエールも攻撃を受けて空海に落ちた

3人を倒したシュラは
「実に腹立たしき人の弱さよ。底なしの川ならばまだ希望もあっただろうが
残念この川には底がある」
「さてと・・・逃亡者2人は狩られたかな?」
その頃
「ほっほほーう!!」
「いい加減に終わったなお前達・・・
さっさと安らげ!!神官に叶うわけなど無いのだ!」

神官の一人サトリを相手に
「玉」の試練で苦戦しているルフィ、サンジ、ウソップ。

船はもうすぐ森の出口にたどり着こうとしている
船を逃すと二度と迷いの森から抜けれなくなってしまう・・・

分かっていても触れれば何がおきるか分からない
「玉」に苦戦をしていた!!

ページ:

1

2 3

 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る