物語(あらすじ)

【27巻:249話】雲隠れの村


【27巻:249話】雲隠れの村 

そらのきしぃぃぃぃぃ!!!
チョッパーが見守る中
シュラとガン・フォールは激しい戦いを繰り広げていた
後ろをとりシュラを落としたが

「もうひと押し必要だ・・・ピエール!!ゆけ!!」
「ピエェーーーーー!」

シュラに向かっていくガン・フォール

「あぁ腹立たしき愚か者への怒りの求道思い知れ」
「紐の試練!!!」

そのころ小さな女の子が
周りを気にしながら帰ってきたのは
シャンディア(ゲリラ)雲隠れの村であった

「どこへ行ってたアイサ」
そう呼ばれた女の子アイサはビックリしひっくり返り

「あカマキリ・・・!」

カマキリと呼ばれた男はアイサに注意をする
「また”神の島(アッパーヤード)”か程々にしとけ命を落とすぞ」
そういうがアイサは
「ベロベロベロ!!あたいの勝手だよ!!
いつまでもエネルに勝てねェくせにさ!」
そう言い逃げしたアイサ

とあるテントでは
「チャンス?」
「どういう訳かガン・フォールが”神の島”にはいった
あのジジイは空島を丸く治められると思っている
大きな勘違いだ勝つか負けるかそれ以外の答えは無い」

「大戦士カルガラは言った”シャンドラの灯をともせ”」
そう皆に話すのは
シャンディア(シャンドラの戦士)ワイパーだ

1 2

↑おかげさまで、まずまずです。