【26巻:242話】第2級犯罪者


【26巻:242話】第2級犯罪者 

ズリズリズリズリ・・・・・・

「全隊止まれーーーーー!!!!」
なぜかほふく前進で現れたホワイトベレー部隊。

「へそっ!!!!!!」

コニスたちと謎の挨拶を交わし
早く船に乗れと言われるルフィだが・・・

「あなた達ですね?!”青海”からやってこられた
不法入国者7名というのは!!」

入国料を払わず通っていいと言われ空島にやってきた
ルフィ達は不法入国者になってしまった!!

「”不法入国”これは第11級犯罪でしかありません
罰を受け入れれば安全な観光者となれます!」

その罰というのは入国料を10倍払うとの事であった

7人で700億エクストル。
”青海”の通貨ベリーで言うと
700万ベリー・・・

「高ぇよ!!!!米何トン買える額だコラァ!!!!!」

命がけで上ってきた空島への入国料があまりにも高く
無視してナミを探しに行こうとした

ナミは船が見えるとこまで来ていた!
「・・・・お願いだから下手に手を出さないでみんな。」

ホワイトベレーは
「我々は神官の直属にある部隊、反論は罪を重くしますのでご注意を。」
「その壊れているウェイバーあなた方がやったのであれば第10級犯罪・・・」

パガヤが「これは元々の彼らの持ち物でして・・・・」

ページ:

1

2

 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る