【26巻:238話】天国の門


【26巻:238話】天国の門 

「去ったか・・・」

突然の襲撃に
ルフィ、ゾロ、サンジがやられてしまい
空より現れた謎の人物に
命を助けられた。

まったく歯が立たなかったのは
空気が薄いせいだ。

謎の人物は
「おぬしら青海人か?」
青海人とは雲下に住む者の総称である
青い海より登ってきたのかと聞く

謎の人物は”空の騎士”と名乗った。

”空の騎士”は教えてくれた

今いる”空の海”は地上の”青海”より
7000メートル上空の”白海”だと
更に上層にある”白々海”に至っては1万メートルにも及んでる!

「通常の青海人には体が持つまい・・・」

ルフィとゾロは
「だんだん慣れてきた!」「さっきよりはましだな」

空の騎士は「イヤイヤイヤイヤ・・・・」
あきれている。

チョッパーが謎の人影について訪ねると

「まずはビジネスの話をしようじゃないか。」
「1ホイッスル500万エクストルでたすけてやろう!」
「・・・・・・・何言ってんだおっさん。」
「エクストルだのホイッスルだの・・・」

ページ:

1

2

 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る