【24巻:220話】”海底散歩”


【24巻:220話】”海底散歩” 

サルベージ王マシラは、見学したいと申し出たナミ達に
嬉しそうに手を振り、張り切る。

一方、ルフィ達は船へとたどり着き、船内を探索して
いた。
船内には戦いの跡が残され、荒れ果てていた。
ルフィが見つけた宝箱もすでにカラ。

そんな彼らの脇から巨大な刃が食い込んでくる!

マシラの”ゆりかご”だ!

巨大な爪で両側から船をかかえこみ、持ち上げようと
言うのだ。

”ゆりかご”のセット後、マシラの船の船首を下ろし、
”ゆりかご”にドッキング。
そしてマシラがホースに息を吹き込むと、”ゆりかご”
を伝って空気が船内に送り込まれる!!

その空気で船が持ち上がる。
次の瞬間、マシラの元に彼らのクルーの叫び声が聞こえ
てきた!

ルフィ達がクルーに手を出したのだ。

その声にマシラは海へと飛び込む。
襲い掛かってくる巨大な怪魚を一撃で倒し、船へと
降りて行く。
空気に満たされた船内でタルを取りくつろぐルフィ達の
元に、マシラが殴りこんできた!!

「あ さるだ」

「え? おれはそんなにサルあがりか?」

喜ぶマシラはルフィ達と意気投合。
和やかに話し始めた。

そんな巨大なガレオン船のそばにさらに巨大な影が
近づいてくる…。

その影は巨大な口を開け、ガレオン船を一口に飲み
込んでしまった!!


 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る