【23巻:214話】”砂の国脱出作戦”


【23巻:214話】”砂の国脱出作戦”

サンドラ河で船を奪い返したら、明日の昼12時ちょうど
に東の港に一度だけ船を寄せると。
仲間になるのであれば、その一瞬だけがチャンスと。
ビビは悩み続けていた…。

「私が行くなら… あなたも行くわよね…
ねぇカルー… あなたは…どうしたい?」

 

ルフィ達は”超カルガモ部隊”の背に乗り、メリー号
へとたどり着いた。
そこではボンクレーが待ち構える。

「ん待っっっっっってたわよアンタ達っ!!!
おシサシブリねいっ!!!」

一度は友達になったものの、敵だったボンクレーに
つれない態度を取るルフィ達。

しかし、ボンクレーは海軍船により完全封鎖された今、
メリー号を守ったことを告げる。

「お前…海軍からメリー号を守ってくれたのか…?
なぜだ!! 何で!?」

「友達だからよう」

そしてまたルフィ達はボンクレーと肩を組み意気投合!

ボンクレーを乗せたメリー号は、出航の準備を進める。
一方、海軍の元にメリー号の情報が伝達される。

「ヒナ嬢!! やつらの船です!!
サンドラ河上流よりっ!!」

ページ:
1

2

banner


 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る