【23巻:214話】”砂の国脱出作戦”


【23巻:214話】”砂の国脱出作戦”夜遅く、ルフィ達の部屋へと駆け込んだイガラム。
だが、その部屋も抜けの空。
ただ一人、ビビだけが残されていた。

「ルフィ君達は… どこへ…!?」

「海よ? 海賊だもん」

ルフィ達は”超カルガモ部隊”の背に乗り、港へと
旅立っていたのだ。
イガラムはルフィ達の手配書をカルーに持たせ、せめて
自分達の立場を教えてやらねば、と心配する。
だが、ビビはそんなイガラムをたしなめ、素直に寝ると
言うのだ。
イガラムはビビの素直な態度を不審がりつつも、
いつしか眠りに付いた。
ビビはカルーと二人、静かな夜を過ごしていた。

少し前、まだルフィ達が旅立つ前。
”ボンちゃん”から電伝虫の連絡が入っていた。
それはMr.2ボンクレーだった。

ボンクレーはルフィ達の船に乗り、サンドラ河の上流に
いると言う。

「あちし達… 友達ジャナ〜イ?」

そう言って笑うボンクレーを信じきれないルフィ達だが
船を取られた以上、行くしかない。
そして仕度を始める。

そんな彼らの姿に迷うビビ。
ナミはビビに言う。

ページ:

1

2

 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る