【20巻:186話】”4(フォー)”


【20巻:186話】”4(フォー)” 

”頭脳強化”で見つけた弱点でモグラ塚の中で大爆発を
起こさせたチョッパー。

だがMr.4とミス・メリークリスマスはまだ生きていた。

その姿に逃げ出すウソップの足を掴み、ミス・メリー
クリスマスは告げる。

「船長が貧弱なら船員も腰抜けってわけかい…!!
”麦わらのルフィ”なら…
もうとうに殺されちまったさ
ボスの手でな…!!」

それを聞き、ウソップは叫ぶ。

「あいつが!!! 死ぬわけねェだろうが!!!
あいつはいずれ”海賊王”になる男だ!!!」

だがミス・メリークリスマスはその言葉を笑い飛ばす。
そして、ウソップの足を引っ張り始めた!

「いいかチョッパー 男には!!
た!! たたとえ…!!
しぬし…ぬ 死ぬ程… おっかねェ敵でもよ…!!」

「ぱぽえ… オーペェ(たとえ とうてい)
勝ち目のねェ…相手だろ…う…ともよ…!!」

ウソップは引きずりまわされながら壁に激突!
さらにMr.4の渾身のバッティングを喰らう!!

「モグラ塚”4番交差点”!!!」
4トンのバットで頭を打ち抜かれ、頭蓋骨にヒビが入ろう
とも、ウソップは立ち上がり、続ける。

「男にゃあ!!
どうしても戦いを避けちゃならねェ時がある…!!」

「仲間の夢を笑われた時だ!!!」
再度ウソップの足を掴み、Mr.4の元へと引きずるミス・
メリークリスマス!

だが、ウソップは”煙星”で視界を閉ざし、靴を脱いで
離脱!!

その後ろからチョッパーがミス・メリークリスマスを
担いでMr.4の元へと運んだ!

そしてウソップが叫ぶ!

「モグラ塚4番交差点!!!」

Mr.4の強烈な一撃がミス・メリークリスマスに直撃!!

さらにウソップはチョッパーの角で巨大なパチンコを
作り、ハンマーを投げ飛ばす!!
直撃を食らったMr.4はラッスーもろとも吹っ飛んだ!

そしてラッスーが吐き出した爆弾で吹き飛ぶ…。

ついにMr.4のペアを倒したのだ!!


 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る