【20巻:178話】”LEVEL.G・L”


【20巻:178話】”LEVEL.G・L” 

ルフィの攻撃は砂の身体を持つクロコダイルには全く
効かない。

「おれとお前では… 海賊の格が違うんだ…!!」

そして”砂漠の宝刀(デザート・スパーダ)”を放つ!

間一髪かわすルフィのいた場所は真っ二つに切り
裂かれた!!

悪魔の実の能力を鍛え上げ、研ぎ澄ましてあるのだ。
クロコダイルは、ルフィを中心に”流砂”を作り出す。

何とか抜け出し攻撃するルフィに対し、クロコダイルの
攻撃がルフィの腕に直撃!
ルフィの腕は干からびてしまった!!

だが、ユバの”トト”からもらったという水を飲み
腕は復活!

なおも攻撃してくるルフィに痺れを切らすクロコダイル
は、砂嵐を発生させる。

その小さな砂嵐の子供は、成長しながら南下し、ユバに
ぶつかるのだ!

「止めろよ!!
今すぐ…」

そう叫ぶルフィの胸を、クロコダイルのカギ爪が
貫いた!!

「おれを 誰だと思ってる
てめェの様な口先だけのルーキーなんざ
いくらでもいるぜ…!?」

貫かれたルフィの身体からは血が滴り落ちていた…。


 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る