【19巻:173話】”バナナワニ”


【19巻:173話】”バナナワニ” 

ついに反乱軍はアルバーナへと侵攻を開始!
そして国王軍も迎え撃つことを決断した!

クロコダイルの元へ連れてこられたビビは、彼に選択を
迫られていた。

ルフィ達の捕らえられた檻の鍵を拾いにバナナワニの巣
に飛び込むか、今すぐ反乱を止めるべくアルバーナへ
走るかを。

罪なき100万人の国民か、未来のないたった4人の小物
海賊団のどちらを救うのか…。

さらにクロコダイルは続ける。

「この国には実にバカが多くて仕事がしやすかった…
若い反乱軍やユバの穴掘りジジイ然りだ…!!
もうとっくに死んじまってるオアシスを…
毎日もくもくと掘り続けるバカなジジイだ…」

「”砂嵐”ってヤツがそう何度も
うまく町を襲うと思うか…?」

そう言うと、手のひらから小さな砂嵐を発生させた…。

「お前がやったのか…!!!」

その事実に愕然とするビビ…。

そしてルフィが叫ぶ!

「ビビ!! おれ達をここから出せ!!!
おれ達がここで死んだら!!
誰があいつをぶっ飛ばすんだ!!!」

その声にクロコダイルが反応する。

「…自惚れるなよ 小物が…」

「お前の方が小物だろ!!!」
クロコダイルが指を弾くと、バナナワニが上に
上がってくる!
ビビの目の前に巨大なバナナワニが現れる!

恐るべきスピードとパワーでビビは圧倒される!

ビビの目の前にバナナワニが迫ったその時、ミス・
オールサンデーの持つ子電伝虫が鳴る。

「もしもし? もしもし?
え〜〜こちら… クソレストラン」


 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る