【19巻:170話】”始まる”


【19巻:170話】”始まる” 

バロックワークスの社員達に追い詰められたビビを
助けたペル。
その前にミス・オールサンデーが現れる。

ビビはイガラムの敵を討とうとするが、その攻撃は
かるく受け止められ、ビビは胸を貫かれる!!!

怒りミス・オールサンデーに突撃するペルだが、突然
彼の体から”腕”が生え、ペルの翼を押さえつける!
そのままペルは墜落してしまう。

ビビは生きていた。
貫かれたように見えた胸は無事だったのだ。

ミス・オールサンデーは”ハナハナの実”の能力者。
体の各部を花の様に咲かす力があるのだ。

立ち上がり剣を持ち襲い掛かるペルだが、地面から
”手”が生え、彼の両足を掴む。
同時に背中から生えた”腕”がペルの両腕と首を掴む!

そしてそのまま関節技を決められ、ペルの腰は砕かれて
しまった!!

「さァ… 行きましょうか…
ボスとあなたの仲間達が待ってるわ…
レインディナーズの檻の中で…」
ルフィ達は、海軍のスモーカー大佐と共に、”海楼石”
の檻の中に閉じ込められていた。

そこへビビが連れてこられる。

「お前さえ この国に来なければ
アラバスタはずっと平和でいられたんだ!!!」

そう叫び、いきなりクロコダイルに攻撃した!!
その攻撃はクロコダイルに直撃し、首が飛ぶ!!!

だが、彼の体は砂となり、ビビの背後で集まる。
そして実体化したクロコダイルに羽交い絞めにされて
しまった!!

「この国に住む者なら… 知ってるハズだぞ
このおれの”スナスナの実”の能力くらいな…」

「ミイラになるか?」
クロコダイルはビビを椅子に座らせて言う。

「ちょうど頃合… パーティの始まる時間だ」


 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る