ルフィ「おれは助けてもらわねェと生きていけねェ自信がある」

ルフィ「おれは助けてもらわねェと生きていけねェ自信がある」

ルフィ「おれは助けてもらわねェと生きていけねェ自信がある」 

ルフィ「おれは助けてもらわねェと生きていけねェ自信がある」

松下幸之助「私は、貧乏で、無学で、そして病弱だった。だからこそ成功した」

人間を下等な生き物だという魚人アーロンに「海に沈んでも一人じゃ上がってこれねェ様なてめェに何ができる?」と挑発されたルフィは

「何も出来ないから助けてもらうんだ」と返しさらにアーロンと口論を繰り広げる。

====================
ルフィ 「俺は剣術も使えねェんだコノヤロー
     航海術も持ってねェし!
     料理もつくれねェし!
     ウソもつけねェ!

     おれは助けてもらわねェと
     生きていけねェ自信がある!」

アーロン「そんなプライドもクソもねェ
     てめェが一船の船長の器か?

     てめェに一体何ができる?」

ルフィ 「お前に勝てる」
====================

自身の弱さを認めるも卑下することなく、自分を信じ、仲間を頼るルフィ。

経営の神様といわれるパナソニック創業者松下幸之助さんをご存知でしょうか?

「あなたはなぜ成功したのですか?」

インタビューアーからこう聞かれた時、松下幸之助さんは、

「貧乏で、学歴が無く、体が弱かったから」

と答えたそうです。

一見、失敗するための3条件に見えますが、次のように捉えることで、事業を成功させることができた、と語っています。

・貧乏だから、お金持ちになりたかった
・学歴が無いから、一生懸命勉強した
・体が弱いから、人を育てなければと考えた

自身の弱さを認めるも卑下することなく、物事をプラスの動機に転じて自分を信じ、ワンマンリーダーという従来の常識を放棄。

「欠点は、頑張るためのエネルギー」
「あきれるほどのプラス思考」
「自分を信じ、周囲を信じる」

ルフィに学び、松下幸之助さんに学び、心のノートにメモして頂けたら幸いです。

 


 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2014年 4月 04日

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る