【18巻:159話】”来いよ”


【18巻:159話】”来いよ” 

『ナノハナ』でスモーカー大佐に追われることになった
ルフィ達は、”白ひげ海賊団”二番隊隊長”エース”に
助けられた。

「後で追うからお前ら逃げろ
こいつらはおれが止めといてやる」

そしてメリー号にたどり着いた麦わらの一味。

出航前にビビはカルーに重要な仕事を任せていた。
反乱軍の本拠地”ユバ”に行く前に、北のアルバーナに
いる父である国王に、すべての真実を記した手紙を渡す
のだ。
カルーを見送り、ルフィ達は船を出す。

船上では助けてくれた”エース”の話をしていた。

彼はルフィの”兄”だった。
”ワンピース”を狙う海賊で、ルフィが一度も勝った
ことがない程に、とにかく強いのだと嬉しそうに語る。

そんなルフィの後ろから、エースが飛び乗ってきた。

エースはルフィの仲間たちに軽く挨拶をした後、彼らを
”白ひげ海賊団”に誘うのだ。

「”白ひげ”はおれの知る中で最高の海賊さ
おれは あの男を”海賊王”にならせてやりてェ
ルフィ お前じゃなくてな…!!」

だが、ルフィは断る。

ページ:

1

2

 ↑おかげさまで、まずまずです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おすすめ記事

ページ上部へ戻る